自宅でホームパーティーを開くときに利用したい宅配料理サービス

仲のいい友人や家族のみを招待する場合

親しい友人のみ、又は家族を呼んだホームパーティーを開く場合には、だいたいの好みも似ているでしょうから、宅配サービスで頼む料理選びも簡単だと思います。
この場合が一番簡単です。
気を付けたいのは、ここで指す「友人」とは、最近子供を通じで知り合ったいわゆるママ友のような関係ではなく、招待側とゲストの地元が同じで幼い頃から一緒に遊んでいる親友のような間柄の事を指します。
普段、皆で食べるような食事、例えばビザ等を選んでも良いでしょうし、その中の誰かの誕生日やお祝い事で集まるのであれば、お寿司など少し特別感のでる料理を手配するのも良いでしょう。
気心の知れた間柄ですから、なんだってありです。
相手の喜びそうな、そして自分も食べたい食事を用意すれば良いです。

知り合い以上友達未満

ここ最近知り合ったばかりの、「知り合い以上友達未満」の関係であれば、話は別です。
例えば子供のPTAに行った延長で、なぜか我が家でホームパーティーを開くことに…となった場合。
もしくは、会社の部下を招いて自宅で食事会をすることになった場合。
ちょっとフォーマル感を出す必要がありますね。
更には今後のお付き合いの事も考慮していかないといけません。
もし、初回で見栄をはってケータリング、シェフまで招いて大々的にしてしまった日には、次回からのゲストの期待値も高まりかねませんし、そのゲストの自宅で次回パーティーをする時にも、次の人が困ってしまう原因にもなりかねません。
自分の見栄ばかりで、そういった空気を読めない宅配サービスを利用してしまっては今後の関係にも響きかねませんので大いに注意が必要です。